困ってしまう植物(その2)

困ってしまう植物といえばこの“ノギ”といわれるものもあります。アメリカでは“フォックステイル”と呼ばれているようです。こいつはまぶたの裏に入り込んで結膜炎を起こしたり、皮膚に入り込んでなかなか治らない傷を作ったりします。
写真は実際に患者さんのまぶたの裏に入り込んでいた“ノギ”です。治りにくく、抗生物質も効かないような傷や炎症がある時は、このような異物の存在も考えなくてはなりません。結構厄介ですね。(か)

VFSH0036.JPG
Calendar
<< April 2021 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
search this site.
tags
archives
recent comment
others
admin

Copyright © 2008 Regalo. All Rights Reserved.